上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こまのオシッコは抗生剤を飲ませたら一発で漏れるのが止まりました。
止まったというのは薬が効いていること、、よね?ということは、やっぱり菌が原因だから膀胱炎の再発、、、なんかな?
ま、ひとまず止まったのでいいか。来週の検査結果まで待ちましょう。。。

先日、義父と母と3匹連れて松山の美術館で開催中の「人体の不思議展」へ行って来ました。
そのままズバリ実際に亡くなった人間をプラストミックという特殊な樹脂を体内に流し込み、半永久的に保存できる人間の標本です。ホルマリン漬けのようにニオイもなく実際手にとって見ることもできます。
写真は撮れないのでチケットで一部を見てくださいませ。

b-2008_04230017.jpg


右に写っているのが人間の頭部内に走る血管の標本。左に小さく写っているのが骨、皮膚、筋肉、を部分的に開いてる標本。
10年近く前、私が20代の頃これを見たときは衝撃的でしたが、40近いオババになって改めて見ると、「ふんふん」とじっくり見て回りました。。。
年寄りの義父と母は全然へっちゃらなかんじでした、、、。

そして会場で骨密度計測と脳年齢を測ってくれるので試したら、、、骨密度現象。。。
脳年齢47歳、、、、、、、だからコース忘れるのかぁ~納得っ!!

b-2008_04230028.jpg


松山城がキレイに見えてましたが、年寄りたちは「しんどい」という理由で却下。。。
b-2008_04230001.jpg


帰りの石鎚山のSAにドッグランがあると聞き3匹やっと自由に走らせて帰ってきました。
b-2008_04230005.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。